top of page

【ダイエット】痩せる有酸素運動5選~文京区白山のパーソナルジムVaLerio Luana

更新日:1月12日

こんにちは❗


文京区白山のパーソナルジムVaLerio Luana担当トレーナーの野原です。


今回はダイエット効果の高い有酸素運動を紹介していきます!


この内容を見ていただくとダイエットを行う際にどんな有酸素運動すればいいのか迷わなくなります。


お正月明けで身体が鈍っている方、この機会に身体を動かしてみてはいかがでしょうか。



●効果の高い有酸素運動5選




※消費カロリーは各運動体重50㎏の方で記載しています。


1、ウォーキング

初心者でも気軽に始められる有酸素運動です。

1時間のゆっくりペースで約180kcal消費します。

週2〜3回から始め、慣れてきたら毎日行うと効果的です。



2、ランニング

30分の軽いランニングで約200〜280kcal消費します。

ウォーキングに慣れてきたら始めるのがオススメで、慣れていない場合は週1〜2回から始めてみるといいでしょう。



3、サイクリング

一定時間自転車を漕ぐ有酸素運動です。

時速20km30分漕ぐと約210kcal消費します。

ランニングと比較すると関節への負担が少ないため運動初心者の方にオススメです!

フィットネスクラブ等でしたら、室内でも行えます。



4、スイミング

クロール約30分で約220~260kcal消費します。

水中で全身を使えるうえに関節への負担が少ないためオススメです。



5、縄跳び

30分縄跳びで約230~300kcal消費します。

家庭でも手軽に行える点がメリットです。



●運動による消費カロリーの計算方法

前述に各運動の消費カロリーを載せましたが、運動による消費カロリーは、以下の式でざっくりと計算できます。


運動強度(メッツ)×体重(kg)×運動時間×1.05


運動強度(メッツ)は、安静時を1とし、それに比べてどれだけエネルギーを使うかを表す指標です。


消費カロリーは、一定ではなく負荷やペースを上げたり運動時間を長くすることで高くなります。

また、体重が重い人ほど消費カロリーは高くなります



●ダイエットのコツ

痩せるには、消費カロリーが摂取カロリーを上回る必要があります。


有酸素運動以上の効果を出すためには、食事管理が大切ですのでバランス良く食べながら続けていきましょう!


私のブログではよく言っていますが、炭水化物を抜くと痩せなくなるし、太りやすくなります。なので量と内容に気をつけて食べましょう。


特に女性で体脂肪率30%以上の方は必須です❗



●まとめ

有酸素運動は手軽に行える運動が多いです。

まずは、ウォーキングや縄跳びから始めてみてはいかがでしょうか?


今回の内容はここまでとなります。


ご覧いただきましてありがとうございました🙇

閲覧数:15回0件のコメント
bottom of page