​トレーナープロフィール

野原 瑞生(ノハラ ミズキ)​

【ご挨拶】

こんにちは!文京区白山の食事付きパーソナルトレーニングジムVaLerio Luanaの野原です。

パーソナルトレーニングは、トレーナーとの相性がとても大切です。

なので、この場を借りて挨拶と私の簡単な自己紹介をさせていただきます。​

210205_0399-min.jpg

パーソナルトレーナーになったきっかけとVaLerio Luanaオープンまで

1、人に何か教える仕事がしたかったから

2、高校まで部活をしていたので、せっかくならスポーツを生かした仕事に就きたかった

2013年:上記の2つが重なった仕事がトレーナーと思いアスレティックトレーナー養成専門学校に入学、学校でトレーナーになるための勉強をしつつ、区のスポーツセンターでアルバイト。今思い返すと四六時中トレーナー関連の事をしてました。

2014年:実業団チームへの現場実習に参加、実業団チームのトレーナーに就職しようかと考えていたが、昨年から続けていたアルバイトでお客様にトレーニング指導していくうちに、一般の人にトレーニングが普及してない、食事も運動も身体に負担のかかる方法を試している方が多いと感じパーソナルトレーナーを目指す。

パーソナルトレーナーとして活動するなら専門の会社に入社したほうが経験も積めると考え、ご縁のあったパーソナルトレーナー派遣会社と業務委託契約。

2015年~2020年8月:都内、神奈川エリアのフィットクラブでパーソナルトレーナー活動、活動している中で運動は教えられても食事指導に関して口頭のみでお伝えすることは、果たしてお客様のためになっているのかと疑問を感じる。せっかくなら実際に作れる環境があった方がいいのではと思い始める。

2020年12月:カフェ&料理教室×パーソナルトレーニングジムを併設したVaLerio Luanaをオープン。

フルな健康を創り、今よりもより良いライフスタイル送るためのお手伝いをいたします。

フルな健康とは、「楽しく生活できる、痛みを抱えない、日常を制限されない」この3つと私個人は考えています。

例えば、体重過多によって「洋服が着れなくなった、趣味が出来なくなった、膝に痛みが出てきた」このような状況でも生活は出来ますが、何かしらの制限がかかるためフルな健康とは言えなくなります。

反対に体重が落ちてカラダが引き締まったとしたら、「着てみたかった洋服が着れるようになった→周りの人からキレイになったねと言われるようになった→自分に自信がついた→生活が楽しくなった」

「膝の痛みがなくなった→膝を気にしてあまり出来ていなかったランニングが出来るようなった」

あくまで、例ですが、パーソナルトレーニングにはライフスタイルを変える力があります。

今よりもより良いライフスタイルを送りたいとお考えの方。

私と一緒にフルな健康を創っていきましょう!

sutoretti.png

パーソナルトレーナーとして出来ること

得意な指導

210205_0064-min.jpg

これまでに男女10代~80代までの方の指導をしてまいりました。

ダイエットジム等ではなく、あらゆる方が来店するフィットネスクラブでトレーナー活動をしていたため、下記のお悩み、目的に対して指導が経験がございます。

ダイエット指導、ウエストの引き締め、太もも、お尻の引き締め、肩、膝、腰の痛み予防、軽減、ランニング・マラソン等の指導。

これらの中でも、「ダイエット指導ウエストの引き締め太もも、お尻の引き締め」に関する指導経験が多く得意としております。

ダイエットに関しては、当店は定食のサポートを行えるため成功確率がアップします。

【保有資格】

健康運動実践指導者

高齢者運動指導士

【出身地】

茨城県鉾田市

【趣味】

ラーメンを食べに行く、バラエティーを見る

【スポーツ歴】

水泳(ほぼ泳げません)ドッジボール3年(小学校)、陸上6年(中学・高校)

【好きなスポーツ】

陸上、駅伝、野球、サッカーなどの球技全般

【好きな食べ物】

甘いものと干し梅、ラーメン

【休日の過ごし方】

散歩、家でダラダラ、買い物など

210205_0038-min.jpg
料金プランへ